スーパーPフォースの画像

スーパーPフォースという名前の医薬品を知っていますか?スーパーPフォースは、EDを治療する成分と世界最初の医療用内服PE(早漏)治療成分の二つを併せ持っている医薬品のことです。一緒にスーパーPフォースを学んでいきましょう!

スーパーPフォースとJOKERと小説について

勃起不全や早漏症で悩む男性の話は、小説やドラマでも出てくることがあります。
男性にとって、勃起不全や早漏症の悩みは深刻です。
勃起不全や早漏症のせいでパートナーとの関係が悪化して、離婚に至るケースもあります。
勃起不全の患者数は、日本で1000万人以上いると推計されており、たまに勃起不全の症状が現れる軽い症状の患者を含めると、かなりの数の男性が勃起不全に悩んでいます。
勃起不全は、不安や心配、ストレスなどが原因となる心因性の勃起不全と、病気や外傷などが原因となる器質性の勃起不全に分かれます。
器質性の勃起不全は、生活習慣病と深い関わりがあります。
高血圧症の場合、血圧が高い状態が続くと、血管が脆くなります。
また、強い圧力がかかるため、血管の壁が傷付くことが多いです。
血管の損傷により、血液の流れが悪くなると、勃起不全の症状が出てくるのです。
糖尿病患者は、勃起不全でも悩んでいることが多いです。
糖尿病患者で勃起不全を合併するケースは、4割以上なのです。
糖尿病によって血管が傷つくと、血液がスムーズに流れなくなり勃起不全のリスクが高まります。
勃起不全を発症した患者の中には、早漏症も発症しているケースがあります。
勃起不全と早漏症を一緒に治療できる薬が、スーパーPフォースです。
スーパーPフォースには、PDE5阻害薬と早漏症に対する効果が期待できるダポキセチンが含まれています。
スーパーPフォースは、1日あたり1錠を服用し、次の服用まで24時間以上空けます。
食事を取った後にスーパーPフォースを服用すると、効果が低くなる可能性があります。
早漏症の改善のために、JOKERなどの早漏対策商品を使う人もいます。
昔からある行動療法で治そうと努力している人も少なくないです。